2017年出演者


J-class(from山口県)
センチメンタルアコースティックをコンセプトに、どこかあたたかく、どこかやさしく、
どこかなつかしく、どこかせつない、そんな歌を各地に届けている。
2013年3月、
松山千春のアレンジャーを務める、夏目一朗をプロデューサーに迎え、
1stアルバム『花のように』(Pianissimo records )でデビュー、
2016年9月、2ndアルバム『POST CARD 』をリリース
【公式ホームページ】
http://j-class.biz/

J-class 

「2nd album ダイジェスト」



竹弦教(from三次市)
2009年1月、
三次市を中心に各々活動していたVo 弦井憲宗 (Kensou) とGt.&Cho.竹下勉 (Take)は、
イベント出演を切っ掛けに共演。名前を『竹弦』としてライブ活動を開始。
同年10月、『TOYOPET MUSIC SESSION 全国ナイスミドル音楽祭』広島県代表となる。
翌年には、NHKが開催する『いのちのうた2010 広島』で入賞。
地元三次市のCMソング等、数多くの楽曲を手掛ける中、

2013年3月には『Feel the music』が

ウエストミュージックジャンボリーのテーマソングに選ばれる。
2015年4月、アルバム『LIGHT SONG』を発表。
同年、10月、音楽イベントで対バンとして共演したPer.藤原教芳(Nori_sun)の二本の手から繰り出されるパワフルで繊細なプレイに惚れ込み

サポートを要請。意気投合した3人は、翌11月、藤原の正式加入により『竹弦教』として活動をスタート。
2016年からFMはつかいちウエストミュージックジャンボリーの番組内で『竹弦教の今宵ほろ酔いトーク』、
2017年からは『竹弦教のトラベリンポップ』がオンエア。
年間30本以上のイベント、ライブ出演の他、メディア出演等も精力的に行なっている。
2017年4月には、竹弦教として初となるアルバム『POP TRAVELER』をリリース。
竹下の作り出す楽曲に弦井のエモーショナルな歌声と藤原のアグレッシブなリズムが鮮やかに色を加えて生まれる竹弦教サウンド。
アルバムとは全く表情の異なるロックでポップなライブパフォーマンスも必見。

【facebookページ】
https://www.facebook.com/chikugenkyou/
【公式ホームページ
https://chikugenkyo-traveler.amebaownd.com/

竹弦教 

「風の中で歌う僕ら」



とこなつ☆ATSUKO♪(from東京)

聴く人の心をとこなつ☆ハッピーにするシンガーソングライター

香川県高松市出身。
幼い頃から音楽を愛し、3歳からピアノを始める。
小5で初めて聴いたビートルズの楽曲に衝撃を受けてのめり込む。
中学から吹奏楽部で打楽器を担当する傍ら、バンド活動をはじめ、
高校、大学ではビートルズバンドを結成しドラムを担当。
その後、ハワイで出会ったウクレレの明るく陽気な音色に惹かれてウクレレを始め、

その魅力に取りつかれる。
ウクレレなどを中心としたオリジナル楽曲で定期的にライブ活動中。
聴く人のハートを温かくする歌を届けることを一番大切に考えて楽曲づくりをしている。
年に一度とこなつ☆センサーを磨く旅に出て、年中とこなつ☆気分をキープしながら、

皆さんにも季節を問わずとこなつ☆ハッピーをお届けします。

現在ドラマリン音楽教室ウクレレ講師。

[FACEBOOKページ]
https://www.facebook.com/atsuko.chihara?fref=ts


ガナマス&ママ(from岡山市)
中学一年→映画音楽に没頭。
その後、西部劇音楽に夢中。
高校一年→伊勢正三に出会い、のめりこむ。
大学二年→フォークサークルに入部し、オリジナル曲数曲を製作。
大学卒業後、数年ブランク後
フォーク酒場「ガナリーズ」をオープン。
13年の営業後閉店。
フォークソングを中心に
いろんなイベントに参加中。

ガナマス&ママ

「指輪」



Cozue (from長崎市)
長崎県長崎市旧三和町在住のシンガーソングライター。

地元の大学を卒業後、東京にて路上ライブや八王子市Ustream番組に出演など活動を行っていたが、2016年3月帰崎。
8月より長崎市内銅座『フォーク酒場1970~』にて

木曜日レギュラーとして毎週ライブを行っている。
また、日本テレビ全国歌唱力選手権『歌唱王』の長崎地区予選にて優勝、

長崎県代表として全国大会に出場。
現在はイベントへの出演を主に行いながら長崎県内で精力的に活動を行っている。
2017年1月22日~デビューシングル『帰っておいでよ』発売中

【facebookページ】
https://www.facebook.com/cozuecozue/

cozue

「一緒に朝を待ちましょう」

皆様へメッセージ



ごつうゆか(from長崎市)
1990年5月29日生まれ。長崎県諫早市出身のシンガーソングライター。
2009年に高校を卒業した後、埼玉県の音大で作曲を学ぶ。

2011年にライブ活動をスタートさせ、東京・埼玉を中心に活動。
2015年に活動拠点を地元長崎に移し、イベント出演、単独ライブ、ラジオ出演等、現在は長崎県内を中心に活動中。
メッセージ性の強い歌詞と、優しくも力強い歌声が特徴。
毎週金曜19:30~放送中の、エフエム諫早『ごつうゆかの、ごっつうよかラジオ』のパーソナリティを務め、
ラジオで飛び出す親父ギャグにハマるリスナーも少なくない。
オリジナルCD[顔をあげて/冷たい夜風を受けながら]ライブ、イベント会場にて販売中。

【公式ブログ】
http://ameblo.jp/momojiri523/

ごつうゆか

「顔を上げて」



しーなとシュウ (広島)

 

旅するえせニック歌謡デュオ。 誰も云った事のない国の、ちょっとねじれたラヴソング達。 何にも属さず、思想も主張もなく、ただゆるやかに流れるままに、年間100本を越える旅を続ける。

ピヤノと電気ベースというシンプルな編成からは信じられない壮大なアンサンブルと、鉄壁のツインヴォーカルで、あなたを馬酔の森へお連れします。

 

【オフィシャルサイト】

 http://cnashu.net/

しーなとシュウ
「DANCE」



もぐら K(広島) 

本名:福井和久(ふくいかずひさ) 生年月日:S34/6/9生まれ
出身地:山口県下関市 大学卒業後、広島に居住
H24/7 両親の介護のため、30年勤務した広島国税局を退職

H27/9 ライブハウス土龍(もぐら)を広島金輪島にオープン

 

大学生の頃からギターを弾き、オリジナル曲を作って歌っていました。年齢を重ね、「瀬戸の花さかじじい」になりたいと・・・この島でライブハウスを始め、半自給自足生活しています。地方の良さは、豊かな自然とものの値段が安いこと、その2つに徹底的にこだわり、海と緑と広い空に囲まれた環境で聴く「生音」の心地よさを皆様に体感して欲しいと思っています。

 

【facebookページ】

https://www.facebook.com/profile.php?id=100010406463906 


みほりょうすけ

1980年12月27日新潟市生まれ。小学生の頃からギターやピアノに触れ、中学生の頃から歌を作り始める。
1999年から活動拠点を東京に移し、2003年より全国ツアーを始める。
2006年10月、第7回青梅シンガーソングライターコンテストに出場、「ありふれたこと」で最優秀賞を受賞。

2007年シングル「スタバ/ありふれたこと」をリリース。
その後、ライブアルバム「for you」,「are you Happy?」をリリース。

2009年シングル「Message」、2011年アルバム「Leaf」を全国発売。
2013年8月4日長崎稲佐山野外音楽堂「さだまさし長崎から東北へ」にゲスト出演。
2014年3月21日に2ndアルバム「5:55」を発表。 2016年7月20日に3ndアルバム「Piece of」を発表。
  

日本全国で年間約100本のステージに立ち、笑いと感動の融合するエネルギー溢れるステージは各方面で高い評価を得ている。
ネットラジオ、各種司会、メディア・ライブへのゲスト出演など、多方面で精力的に活動中。

公式ホームページ【MIHO-city】
http://mihocity.jimdo.com/
 Blog/twitter/facebookは「みほりょうすけ」で検索ください。